質屋を利用するには?担保があれば怖くない

借りる流れを知っておこう<質屋で契約する手順>

利点

昔からある質屋がいまだにあるにはそれなりのメリットがあると言えるでしょう。大まかに分けると3つのメリットがあるので、まだ迷っているなら下記のランキングを参考にしてみるといいかもしれません。

人気の理由ランキング

no.1

多重債務者でも借りられる

銀行などのお金を貸してもらえる機関で支払いが滞っていれば当然ながら融資を拒否されます。しかし、質屋なら担保さえあればお金を借りることが可能となっているので、誰でも利用することができるのです。

no.2

電話がかかってこない

金融業者から借りてしまったら自宅や会社に電話が頻繁にかかってくることがありました。そういった事態になりたくない方が質屋を活用しています。また、返済できなくても担保があるので安心です。

no.3

家族や知人に知られない

他人に知られないようにお金を借りたとしても催促状がポストに届いているということがあるでしょう。ですが、質屋はそういった手紙さえも送らないので、家族に知れ渡ることがありません。

質屋を利用するには?担保があれば怖くない

宝石

品物を持っていく

担保にするための商品を質屋に持っていく必要があるので、京都の自宅近くのお店を探すと良いでしょう。そうすることによって、わざわざ遠出をしなくても渡すことが可能となっているのです。

見積もりをする

京都にある質屋を利用するには、商品が本物かどうか調べるために査定をしなければなりません。そして、価値がないものを価値があると言って買取し嘘が発覚した場合は裁判沙汰になることもあるので、注意しましょう。

身分証を提示

初めて質屋を利用する場合は必ず身分証明できるものを見せなければならないので、運転免許証やパスポートなどを持っていくと良いでしょう。そうすることによって、買取をすることが可能となっているのです。

期間

担保を預けることができるのはだいたい3カ月となっており、それ以降になってしまうと商品はお店の物となってしまいます。しかし、店舗によっては利息を支払えば返品してもらうことができる場合もあります。

広告募集中